ベッドサイズの種類

ベッドのサイズは、多種類あります。しかし意外とどのくらいの寸法なのか具体的には知られていません。家 具選びという観点から、ベッドの具体的なサイズ(寸法)についてご紹介します。

・SSサイズベッド 幅850mm×長さ1950mm ・シングルサイズベッド 幅970mm×長さ1950mm およそ横幅が100cm前後のベッドを 「シングル」と呼びます。メーカーによって数センチの誤差があります が、1人用のベッドとして一般的なベッドサイズです。ただし、大柄な男性ではこのベッドですと手狭に感じられることがあるでしょう。 ・ワイドシングルベッド 幅1100mm×長さ1950mm ・シングルベッド ロングサイズ 幅970mm×長さ2050mm(長さ 2070mmタイプもあります)

・セミダブルベッド 幅1220mm×長さ1950mm 横幅が120cm前後のベッドが「セミダブル」です。一人でゆったりと使うことができるサイズ、「ダブル」という名前がついていても2人 で使うには少々無理のあるサイズです。 ・セミダブルベッド ロングサイズ 幅1220mm×長さ2050mm(長さ 2070mmタイプもあります)

・ダブルベッド 幅1400mm×長さ1950mm 横幅が140cmのベッドが「ダブル」 と呼ばれています。こちらが一般的な2人用のベッドです。 ・ダブルベッド ロングサイズ 幅1400mm×長さ2050mm(長さ 2070mmタイプもあります) ・ワイドダブルベッド 幅1540mm×長さ1950mm ベッドの横幅が150cm程のものを「ワイドダブル」といいます。2人でもゆったりと使うにはこのサイズがお勧めです。多少寝相が悪くても相手にぶつかることも、ベッドから落とされることもありません。

・クイーンベッド 幅1700mm×長さ1950mm 横幅160cm前後のサイズのベッドを 「クイーン」と言います。3人でも眠れるサイズです。子ども1名、大 人2名でも、十分ゆったり眠れるサイズです。 ・クイーンベッド ロングサイズ 幅1700mm×長さ2050mm(長さ 2070mmタイプもあります)

・キングベッド 幅1940mm×長さ1950mm(シングルベッドを2台合わせた幅です) 横幅180cmにまでなると「キング」と、最大級のベッドサイズとなります。 ・ワイドキングベッド 幅2200mm×長さ1950mm ・キングベッド ロングサイズ 幅1940mm×長さ2050mm(長さ 2070mmタイプもあります)

・ベッドの縦の高さ 横幅に関する種類別のサイズは紹介しましたが、 ベッドの高さは基本的にすべて共通で200cm前後となります。メーカーによって数センチの誤差がありますが、基本的な既定サイズはこの通りです。

ただし、布団は上から下まできっちりと使い切るわけではなく、上下に多少のゆとりがなければ「短い」と感じてしまいます。180cmを超える背が高い方には200cmでは少し心もとないサイズです。そういう場合は、 上記でご紹介した各ベッドサイズのロングバージョンをお勧めします。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


*